沐心泉のご紹介

  沐心泉は総面積8haを超える広大な土地を有し、レストランでは、一面に広がる青々とした原始林の山を一望することができます。農場は600から900mの高海抜の山に位置し、高台から南の方向には酒桶山を望み、西には遠く台中港が見え、東は大雪山が見えます。さらに、農場の東側と大甲渓の河床は約300m以上の落差があり、台北101から見る台北市の景色に勝るとも劣らない広大な景色が広がっています。夕暮れの風景はさらに感動的で、ネオンの海が広がる台中盆地を見下ろすことができ、空には満天の星が輝いています。
農場は延々と連なる山上に位置し、早朝の日の出観賞では、夜明けの光のエネルギーを感じ、夕暮れ時の夕日観賞では、夕日に染められた美しい雲の穏やかな美しさを感じることができます。山の頂上ではしばしば山あいに雲海が広がる様子が見られます。こうした視覚の楽しみだけでなく、聴覚の刺激もまた幸福を感じさせてくれます。やさしい鳥の鳴き声が聞こえ、特にコジュケイは「ビィッググイ、ビィッググイ…」というとてもかわいらしい鳴き声です。また、大甲渓のさらさらと流れる水の音も聞こえ、大自然の美しい音が心を洗い流し、無限の心地よさを味わうことができます。山林本来の景色を損なわないよう、ここではあずまや、歩道、さらに屋根も自然の姿を基調にして作られ、大自然の素晴らしい環境と融合しています。


  農場には広大な駐車場が設けられ、広々とした環境だけでなく、元々あった2㎞の農道を4m幅の平坦な道路に改修しています。道路の両側には既存の草花や古くからある木だけでなく、さらに、サクラ、ツツジ、ヒメユリ、ラベンダー、カエデ、ワスレナグサ、アブラギリ、風蔴木、キク…山いっぱいに咲く花々が植えられています。農場には10数か所のあずまやと数か所のトイレがあり、旅行客の方々に快適な遊園環境を提供しています。また、農場内にある約1㎞の歩道にはさらなる楽しみが待っています。山の地勢にそって重なり合う起伏により、どの異なる角度からレストランを見下ろしても違った姿と線が広がり、見る者をあっと驚かせます。


  
    
    
  
  農場設立の主な目的は、美しい風景や事物を共有し、さらに、慌ただしい都市で暮らす人々にとっての心のオアシスとなることです。コンクリートジャングルで暮らす都会の人々に喧騒から離れ、リラックスし、心の疲れを洗い流してもらうことを願い、「沐心泉」という名前が誕生しました。

沐心泉休閒農場のワスレナグサ

酷暑の夏に吹く涼しい風

『沐心泉』は比較的高い山の地勢に位置するため、酷暑の夏の真昼でも、涼しい山の風に吹かれることができます。炎天下での大自然の涼しい風はこの上ない心地よさです。皆さんもぜひ真夏に風に吹かれながらリフレッシュしましょう。

根気が試される歩道

沐心泉の園内の上下位置には300mの落差があり、強い意思と根気さえあれば誰でも海抜900mの山を登り、登山を達成する優越感を感じることができます。山頂を目標に、一歩一歩ゆっくり登り、あきらめず、疲れたら途中のあずまやで少し休憩し、山頂に到着すると山の下に広がる一面の景色を眼下に収めることができます。山頂の広大な視野では、晴れの日には台湾海峡と火力発電所も見ることができます。

根気が試される歩道

四季の花卉

◆ 2~3月-八重桜、豆桜
◇ 4~5月-アブラギリ、ホタル、
◆ 5~7月-平地品種のワスレナグサ、アガパンサス
◇ 8~10月-高山品種のワスレナグサ、アジサイ
◆ 11~12月-カエデ、白雪姫

12月のカエデ、白雪姫

営 業 情 報

【営業時間】
平日AM9:30~PM6:00(ラストオーダー時間17:30)
休日AM9:30~PM6:30(ラストオーダー時間18:00)

【日帰り入園料金】
150元(100元分の金券として使用可能)
110㎝以下のお子様、80歳以上の高齢者、障がい者の方は入園無料
★駐車場無料
★園内への飲食物の持ち込みを禁止しています
★草花や樹木を折らないでください
★園内で走り回らないでください
★ペットはリードでつないでください

レストラン

更多精彩文章...
[ 休閒產業 ]
[ 旅遊住宿 ]
[ 購物天地 ]
[ 美食天地 ]

美美網 版權所有 © All Rights Reserved.